HLB値の数値と親水性・親油性の関係の覚え方

HLB値(Hydrophile Lipophile Balance)は、界面活性剤の親水性、親油性のバランスを示す値です。

 

数値の大小と親水性、親油性の関係を覚えましょう。

覚え方

☆HLBのHとLに英単語を当てる

H→Higi(高い)・Hydro(水溶性)の2つの英語を当てる→数字の大きいほうが水溶性

L→Low(低い)・Lipo(脂溶性)→数字の小さいほうが脂溶性

注意点

・HLB値は通常0~20で表される。

しかしラウリル硫酸ナトリウムはHLBが40なので必ずしもHLB値は0~20で表されるわけではない。

 

・HLB>なら親水性が高いと言える界面活性剤である。

(0~20の中間値を取って10、というわけではないことに注意!)

コメント

タイトルとURLをコピーしました