ミスト・ヒューム・ダスト(粒子状物質)の固体・液体の判別

大気汚染で問題となるSPM(浮遊状粒子物質)の分類として、

・ミスト(霧、mist):液体

・ヒューム(fume):固体

・ダスト(dust):固体

の3種類があります。

 

それぞれの物質の三態としての形はどうなっているかを覚えていきましょう。

 

覚え方

まず、この3種類を英語にします。

 

ミスト(「mi」st):液体

ヒューム(fum「e」):固体

ダスト(「d」ust):固体

 

英語で書いたとき

・囲む部位があるアルファベット(ここではe,d)を固体に見立てる

ヒュームダスト固体

 

・「mi」st

→「mi」ddleという単語を連想する

→物質の三態の真ん中

ミスト液体

  

ミストは油断すると気体、と答えてしまいそうになりますが(僕だけでしょうか?)この方法でしっかりと覚えられます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました