生物

国家試験

snRNA(核内低分子RNA)

snRNAは 「hnRNAのスプライシング作用」 があります。 細かいことを掘り下げるとキリがないので、この記事では、とりあえずこの事実だけを覚えます。 覚え方 「sn」RNAなので、 「ス(s)プ...
国家試験

α-アミノ酸の構造式の覚え方

α-アミノ酸は薬剤師国家試験に留まらず、高校化学や生物でも登場する、極めて重要な物質です。   α-アミノ酸の20種類の構造式は、国家試験的には生物、化学、物理、衛生、薬理など広範囲に関わってくる超重要事項ですが、きちんと覚え...
国家試験

プリン塩基・ピリミジン塩基の構造式の見分け方

プリン塩基(アデニン:A、グアニン:G)とピリミジン塩基(チミン:T、ウラシル:U、シトシン:C)を構造式で判別する能力は生物、物理、化学だけでなく、薬理分野などでも理解を深める学習には必須であり、薬剤師国家試験では超重要事項といっていい...
国家試験

hnRNA(ヘテロ核RNA)

hnRNAは、DNAから転写で生成する成熟mRNA(mRNA)の前駆体です。 hnRNAがプロセシングされ、成熟mRNAが生成します。 あまり細かく内容を掘り下げるとキリがないので、とりあえずこの事実だけをすぐ思い出せるように...
国家試験

ヒト下肢の「脛骨」と「腓骨」【生物】

ヒトの下肢の膝蓋骨~足部にある大きい骨には、 「脛骨(けいこつ)」と「腓骨(ひこつ)」 があります。 解剖図を見ればすぐにわかりますが、脛骨の方が腓骨よりも太いです。 覚え方 ・腓骨(「ひ」こつ) ...
国家試験

ヒト前腕の「橈骨」と「尺骨」【生物】

ヒトの前腕の大きな骨に、 「橈骨(とうこつ)」と「尺骨(しゃっこつ)」 の2本があります。 図で問題を出題された場合などに、この2本の骨の区別がついていないと、取りこぼしてもったいないです。 覚えていない人は、ぜひ...
タイトルとURLをコピーしました