メチレンブルーとプルシアンブルーの区別

解毒剤として使用されるメチレンブルーとプルシアンブルーですが、どのような中毒物質に使用するかの区別はできていますでしょうか?

 

お互いに名前に「ブルー」があるので、きちんと覚えていないと点を取りこぼすかもしれません。

 

メチレンブルーは赤血球内のメトヘモグロビンをヘモグロビンに還元して、メトヘモグロビン血症の解毒に使用されます。

 

プルシアンブルータリウム類と結合して排泄を促進させる解毒作用を持ちます。

覚え方

◎メチレンブルー

」チレンブルーなので、「メ」繋がりで、

」トヘモグロビン血症・「」トヘモグロビンに作用する。

と覚えられます。

 

◎プルシアンブルー

あまり有効な覚え方を思いつきませんでしたが、上記でメチレンブルーを覚えた上で、

」「」ウム・「」ルシアンブルー、の組み合わせから、

ぷり

で覚えるのはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました