バイオハザードマークの色と廃棄物の覚え方

医療機関などで感染性廃棄物を捨てる容器に表示するバイオハザードマークの色には、黄・橙・赤の3種類があります。

 

マークの色と捨てるべき廃棄物の関係を覚えておきましょう。

覚え方

黄[き]色:鋭利なもの

→注射器などの「き」っさき(切っ先)

橙[だいだい]色:固形状のもの

→固形→固い→か「たい」→「だい」だい

赤色 :「液状」または「泥状」のもの

→「血液」をイメージする。 

赤色は血液と結び付ければ覚えやすいですが、黄色・橙色は何らかの工夫をしないと覚えにくいかなと思います。

ご覧になった皆さんのお役に立てれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました