国家試験

国家試験

非ニュートン流動【薬剤】

  それぞれの非ニュートン流動の特徴と名称をきちんと対応させるため、覚え方を工夫します。   ・準→じ→グラフも下に曲がっている。   ・塑→そ→「疎遠」という単語を連想 →グラフと原点は、見た目の上...
国家試験

症例対照研究・要因対照研究【衛生】

  ・症例対照研究 「症」例対照研究→しょう→「昭和」→昭和は「過去」の時代 →現在から「過去」へと遡る研究   ・要因対照研究(前向きコホート研究) 「要因」対照研究→ようい→用意→用意は「未来...
国家試験

シモン反応【衛生】

薬物の検出方法の1つとして、衛生の範囲では有名なシモン反応ですが、 シモン反応、という名前を見て、どんな物質を検出するのかを思い出す、という作戦でいくと、僕の場合は、 シ:「脂」肪族    シ→ジ(次(つぎ))をイメージ...
国家試験

水道水の含有物質の試験法【衛生】

  含有成分ごとに色々な試験法がある水道水ですが、とりあえずすぐ覚えられるものだけでも抑えておきましょう。   ・塩化物イオン(Cl-)の測定法:イオンクロマトグラフィー、モール法(滴定法) →イオンモールで円(...
国家試験

特定保健用食品の成分と表示【衛生】

特定保健用食品(トクホ)の成分とその表示は、「大豆」や「ペプチド」という語句が頻繁に出てきて紛らわしく、覚えにくい範囲です。   とりあえず今回は、この2つの単語が入っている代表的な成分を抑えましょう。     ...
国家試験

褐変反応の最終生成物【衛生】

酵素的褐変反応の最終生成物はメラニン色素 非酵素的褐変反応であるメイラード反応の最終生成物はメラノイジン ですが、   ・非酵素的褐変反応の「非」をNO(英語のノー)と見て、 最終生成物のメラノイジンをメラ「...
国家試験

保存料を構造式からざっくりと見分ける方法【衛生】

食品の保存料には、 安息香酸、ソルビン酸、プロピオン酸、パラオキシ安息香酸エステル類、デヒドロ酢酸ナトリウム などがあります。 覚え方 ずばり、 「カルボン酸もしくはエステル構造を持つ構造式」 なら保...
国家試験

有機リン系殺虫剤の構造式【衛生】

有機リン系殺虫剤には、 パラチオン、マラチオン、 フェニトロチオン・、ジクロルボス、メタミドホス、クロルピリホス、ダイアジノン などがあります。   構造式と物質名をきちんと対応させて覚えていないと答えられない...
国家試験

緑内障治療薬【薬理】

☆房水流出促進薬 房水流出促進薬のα1阻害薬(ブナゾシンなど)、β2刺激薬(ジピベフリンなど)の覚え方です。 刺激する=stimulate、阻害する=inhibitの英語を覚え、 ・s→形が「2」に似ている ...
国家試験

紫外線可視吸収スペクトルの浅色効果・深色効果

紫外線可視吸収スペクトルのブルーシフト、レッドシフトは可視光領域の波長の長短を考えれば連想できますが、 ブルーシフト= 浅色効果 レッドシフト=深色効果 ということも覚えていなければ、問題文の言い換えで失点してしまいま...
タイトルとURLをコピーしました